【blog008】思考は現実化する

「思考は現実化する」

 

これについて考えれば考えるほど面白い。

 

実際は、行動したことのみが現実となり結果となる。

 

のだけれど、その奥を見ていくと、

 

人には無意識の領域の方が実に大きい範囲を占めている。

 

この無意識を利用して、現実化させているという考え方が、これに値するのだと私は思っている。

 

例えば、情報量。

 

今気になっていることや注目していることに関しては得ようとしなくてもよく目に入ってくる。

 

これはなぜか。

 

今の時代、あふれるほどの情報量の中に生きている私たち。

 

その膨大な情報を処理する能力は脳にはない。

 

だから脳は勝手に目や耳や肌で感じた情報を取捨選択し処理している。

 

必要なものだけ残している。

 

これはまさに無意識で行っている。

 

ここの情報量をより得ていくには、意識すること。

 

アンテナを張る、というがまさにその通りで、常に意識しようと心がけるだけでも格段に違う。

 

新聞を読んでいても、一面たくさんの文字があるなか、意識している内容が一番に目に入ってきたり、

 

どれだけ人がたくさんいても、好きな人だけはすぐに見つけられたり、

 

より強く意識することで自分自身がその情報を無意識に掴みに行くことができる。

 

結果、情報を多く得られることによって選択の幅ができる。

 

思考するにあたっての情報量を左右する無意識領域。

 

ここを可能な限り意識することで選択肢を持ち、考え抜く。

 

思考の前の無意識の表面化。

 

 

「思考は言葉となり、言葉は行動となり、行動は習慣となり、習慣は人格となり、人格は運命となる」(マーガレット・サッチャー イギリスの政治家)

 

 

 

だから、思考は現実化する。

 

直結なのではなく、経由した結果、現実となる。

 

起点を大切にすることで運命は大きく変わる。

 

 

 

 

 

 

LINE@はこちら ➡   QRコード

     もしくは @tre8966p で検索を

話したいときに話せない不自由さ。

予約できた日まで感情は待ってはくれないから。

苦しいときに苦しさを表せる場所を。

そんなときのために、LINE@をつくりました。

気持ちを吐き出すだけでもラクになれます。

ちゃんと返信するので、安心してご連絡ください。

クービック予約システムから予約する