blog 初イベント。富士山ほのぼのマルシェ終了



収穫山盛りだった初めてのイベント。

無事、終わりました。ありがとうございました!

何事もやって見なきゃ分からない!!


予想に反して、

多くの子供たちが興味を持ってくれました。

やって見たい、と言ってくれた男の子。

悩んだ末に絵を描いていった女の子。

砂に興味を持ってくれて、何度もやりたいとねだっていた女の子。

グッズであそんでいるうちに、
どんどん世界が広がって、
敵だった蜘蛛と仲良くなった物語もありました。


両親に許可を得なくても、

子どもたちが自由に出入りできて

自由にあそべるような、

自分の意志で体験を買うという、

そんなことができたらおもしろそう♪

そんなシステムをつくろう♪

と思います!

もちろん、ご両親も安心できることを条件に。


ここから子どもたちが得られることって、

ただ単にセラピーの体験だけでなく、

社会性や自主性、感受性を
自分で育て守っていくという、ひとつの経験になるのではないかと。

これから大人になっていく中で、

養っていくものと薄れていってしまうもの。

両方を自分の意志で伸ばしたり、
守ったりできるようになったら、
自分にとって、バランスよく保てたら。

きっと、自分の人生を笑って歩いてゆける大人になると思うんだ。

だから、私はがんばるね。

LINE@はこちら ➡   QRコード

     もしくは @tre8966p で検索を

話したいときに話せない不自由さ。

予約できた日まで感情は待ってはくれないから。

苦しいときに苦しさを表せる場所を。

そんなときのために、LINE@をつくりました。

気持ちを吐き出すだけでもラクになれます。

ちゃんと返信するので、安心してご連絡ください。